2017年11月15日(Wed)

久々の舞台仕事とGPS雑記

土日は舞台で小屋にかんづめ。
よく晴れてたそうで(笑)
hg44.jpg
遊んでばかりじゃいけんのである。

なので書くことはあんまない。
まあよくはらたいら。
----

話変わってこんなスレを見つけた。
http://tozanchannel.blog.jp/archives/1068642460.html

読図に興味がなくなった理由の一つに近いことが書かれてるスレだったのであげてみた。

ワシがアドベンチャーやとれとれに興味を持った頃はまだスマホがなかった時代だ。
コンパスと地図で現在地を割り出すスキルを持ってる人がかっこよかった。また山へ入るには必須スキルでもあったのでけっこう練習した。

GPS機器はあったが精度が悪く画質も粗く(たまごっちみたいな画面だったw)実用的でなかったので頼るのはそのスキルのみ、って感じだったのだ。

それが今やスマホと高性能アプリの登場で激変した。現在地など一瞬で正確に出る。人間と違ってぜったい間違えない。

そしていよいよ日本製のGPS衛星も打ち上げられ、日本上空つねに数台がカバーするようになってさらに精度が上がっていく時代になってきた。

スレ主さんのようにコンパス&地図は不要になったと感じて、その頃から急激に読図熱が冷めた。
ガスってる中や吹雪いてホワイトアウトした中でコンパス&地図がまったく役に立たなかった事も何度か経験していたし。

アドベンチャーやとれとれなどは、特殊なルール下のマニアックなゲームの意味でしかなくなった。

説明が難しいが、なんかこう実用的な「生きる上での人間力」みたいなものを総動員させて突破していく意味も醍醐味も薄れてしまった。(極端に言えばマッチ、ライターがあるのに使わず火をおこせるか、みたいな非現実的な感じ。ま、でもそれがADVレースといえばそうかもしれないがw)

レスにもあるようにコンパス派からの「電子機器は故障する、電池切れたらどうすんの?」ってツッコミもわからなくはないけど、地図を風で飛ばしたらどうすんの?濡れて滲んでしまったら?というのと同じだ。

リスクをいうなら予備でコンパス&地図持つより、予備バッテリー、予備スマホを持っていく方がはるかに安全と思う。それほどGPS+スマホの威力はすさまじいのだ。

ただ、スマホ画面見ても等高線から地形が読めなければ本末転倒もいいとこなので、ある程度の読図スキルは必要だと思う。(レスにある-進行方向に崖があるかないかの確認てどうするの?-みたいな事になる)

スレの締めくくりにあるように最終バックアップでコンパス&地図を念のために持っていくという選択が完璧という事だなと。

登山では、ワシの場合はどうでもいいとこは地図とコンパスをメインで(電池温存のため)、スマホGPSを勝負で、という使い方で落ち着いている。

レースでGPS機器は禁止だけど緊急連絡用に携帯電話(スマホ)は持っている。自位置ロストした時、使うチームもいるだろう。言い出したらキリがないが勝つために使うチームも、もしかするといるかもしれない。
※ちなみにニーマルは使うくらいなら遭難を選ぶ笑

ここもドーピングと同じで冷める理由の一つでもある。

良くも悪くもスマホかなと。
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日(Mon)

3連休

せっかくの3連休なのに風邪でダウン。
ちょっと遊びすぎか。

なので外出は控えて大人しくしていることに。
まあそれほど酷くなく、そのうち暇になってきたので、遊び道具が増えすぎて倉庫化している部屋の片付けをした。
uy5.jpg
ビフォーではない。これがアフターなのである。

なかなかスッキリした。

こんなふうに2日間はグダグダすごしたが、こういう時は必ず晴れているのだ。実に腹立たしい。
普段は人の行動に関心がなく(薄情すぎるんじゃないと思うほど)誰がどこで何をしていようと一向に気にならない性格であるが、こういう時は気になる。

アイツは何してやがるんだ、ちくしょうアノヤロウは海行ってやがんのかなぁ、とか。
そして外ばかり見ているのである。

続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日(Tue)

スノーシューでハイキング

またまた台風接近のスキをついて山へ。
なんで週末になると台風くるねん。。



続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日(Tue)

雨のハイキング

そろそろ人が少なくなる頃。
ということで久々に山に行ってみた。


続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日(Tue)

りんりんたちとラフト

りんりんがラフティングやりたいと言ってきた。

DSCF1022.jpg
たいしょうさん、なるさんなど久しぶりの顔ぶれ8人がキラキラに集合。

1本目はラフトボート2艇に別れて下る。
DSCF1027.jpg
かみちゃん楽しみすぎw

水位は低かったが、多くのエディができてて、かえってそっちの方が面白かった。

かみちゃんとちあきちゃんが抜けた2本目はラフト組とダッキー組に別れた。
DSCF1035.jpg
ワシはりさくんとダッキー。

ダッキーはシングルパドルだったので大変おもしろい。
DSCF1039.jpg

大高瀬のエントリー直下のエデイキャッチがキマった時は盛り上がりまくった笑
ここは初キャッチ!

8の字練習(ストリームインとエディアウトを繰り返すやつ)は最初ぎこちなかったチームワークだったが、繰り返すうちに楽々こなせるまでに。

早瀬の中でバシッ、バシッとキマった時は最高に気持ちいい。
うーむ。これはちょっとレースに出てみたいぞ。と。

ラフトでは取れない小さなエディなども取りまくりながら無事ゴール。

雨が降って寒かったけど、そんな事忘れて、それぞれが楽しんだ♪
DSCF1030.jpg
果敢に泳ぐ人が居たりー笑

シメはタカバシ!
IMG_20171015_181350.jpg
やっぱ川はいいなあ♪
また漕ぎましょう!
posted by DAi | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日(Tue)

まだまだラフト三昧

先ほどなんとかリサーチ会社と名乗るとこから電話があった。選挙のアンケートとか言ってたが全く迷惑な話なのと怪しいので忙しいと言いつつ電話を切った。

ニュースで見たことある世論調査と言うやつだろうか?支持するが60%どちらとも言えないが18%とかいうやつ。

2時間ほどしてまたかかってきた。もう22時すぎである。

さすがにカチンときて文句を言って切ろうとしたら、せめて有権者さまは何人いらっしゃるかだけでもお答えいただけませんか?としつこかったので3500人居ますと答えておいた。

ちゃんと分母に足されるのだろうか?
ーー

連休はまたしてもSUPやる機会を狙っていたが、しかし木、金の雨予報にビビってそそくさと予定変更。

このパターンばっかだが、まだまだアッパーな川を下れるほどSUPに自信がないのである。

SUPがダメでも川に出たい。
今季、異常気象なのかハイウォーターで下った記憶がなかった。

以前のハイウォータトレ。瞬殺フリップww

なんかハイウォーターになりそうでおもしろそうだから遊びに行きますーとキラキラに連絡を入れた。
続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日(Tue)

ネモッチとダッキー&SUP

アドベンチャー仲間であり、ガイド仲間でもあるネモッチが保津川を下りたいと東京からやってきた。
遊びの拠点、キラキラに相談しラフトで下る予定を立てていたが、雨が降らずであてが外れて面白くない水位。

ダッキーで下る作戦に変更しようと考えた。

普段は全くダメ人間だが、こういう遊び事になるとなぜかワシは異様にキレる。
ダッキー&SUPで下れないか画策し始めた。
急ぎ、写メっておいたキラキラのツアー予約状況表などを確認。

馬堀→保津峡のラフト区間をネモッチとダッキータンデムで、保津峡から嵐山区間をダッキーとSUPに分かれて下るプランを考案。車の回送、道具のデポ、回収など完璧に仕上げた。続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日(Tue)

土日がっつりラフト

もうすっかり秋めいて朝方は寒さすら感じる季節なのに土日は繁忙期なみの満員御礼。
土曜午前のみスキがあってSUPで遊ぶチャーンス♪と考えてたが直前に予約が入って見事に打ち砕かれた(笑)
両日ガイド仕事がぎっしりで遊ぶヒマなし!

170924京都保津川PM-6.jpg
っということでラフトボート漕ぎまくってました♪

このところファーストボートに任命される事が多くなり、TL(トリップリーダー)も時々だがやらせてもらうようになった。ファーストやTLは任されるというより練習や慣れるため、という意味合いが強い。

操船、会話、役割、さまざまな事に少しずつ余裕が出てきた。
今まではどっちかっつーとボート内の雰囲気作りに集中してたが、ここんとこ、その割合を操船に振っていたりする。

お客さんに漕がせず自力で漕ぎ抜けられるようにやってみるとか、パイセンガイドのきれいなフォームを真似てみるとか。
またエディキャッチをバックフェリーでやってみたり、いつもと違うラインで瀬に入ったりしていろいろ試している。
ーー
はるかに若いガイドたちと過ごすので刺激になることも多い。
IMG_20170923_194102-400x300.jpg
こういう若い連中を見てると、オジサンは何かしら努力をしつづけなければいけないと気づく。
IMG_20170924_195636-400x300.jpg
若い、というのはそれだけで魅力的だ。女子ガイドなどは、それだけで華になる。煮ても焼いても喰えないオジサンには何もないのだ(笑)

義理や情で仕事をもらうガイドにはなりたくない。と思う。

なのでトークを考えたり、より安全な操船を身につけたり、お客さんに合わせて雰囲気を変えたりと努力を惜しんではいけない。

まあ、そういう過程こそ面白いんだが、これがまた難しい。
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日(Wed)

台風な3連休

ニーマルアドベンチャーズ長州優勝!

アリエッティ、ルカコ、M盛さんがみなかみに続きキッチリやってくれました♪
これでもうワシは不要とハッキリしましたね(泣)

早くゴールすることが主目的になって、すっかり飽きてしまったオレは今回も出ないからーと言っていた。アリヨシくんやルカコにリーダーとして自覚が足らんと怒られたが、嫌なもんはイヤや!と言い張り断った。結果正解⭕

てなことで3連休は長野と岐阜にSUPダウンリバー遠征を計画してたが台風にビビって急遽計画変更。
遠征ヤメてキラキラベースを拠点に遊ぶことにした。

続きを読む
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日(Wed)

またまたラフト&SUP

週末はほぼこのパターン。

ガイドはPMだったので朝から上流域を攻めてみた。
DSCF1004.jpg
トロ場が多くて、のんびりムード。

湖SUPや海SUPのクルージング系は20分もやれば飽きる(笑)
ここもすぐ飽きた(汗)

時々現れる瀬は超浅い。水位が0.00と低いのでよけい。
DSCF1007.jpg
フィンが当たるのでリーシューコードを引っ張りながら歩く。まるで犬の散歩(笑)

遊覧船の港前では沢山の船頭さんに声をかけられる。
いつもラフトからだと怖い人々だが、なんか優しい。
どこまで行くの?立って行けるの?とか、いつもの冷やかしやヤジじゃない口調なんで逆にビビる。

コアユでひっくり返りますよーとか、大高瀬はサスガに怖いですよーとか、瀬の名前を言ったらみんな大ウケしてくれた。ドマイナーな瀬の名前が出てくるので嬉しいようだ。

真っ黒でコワモテの集団が、気をつけてなー、いってらっしゃーいとか、あまりに優しく言ってくれるので騙されてるんじゃないかと思った(笑)油断させておいて後ろからドカーンとぶち当ててくるとかw

本当は優しい人が多いのかもしれない。

ここはちょっとオモロイかも〜と思う瀬には必ず鮎釣りの人が。
川幅が狭いので通過せず、すべてポーテージした。

ダメだな、こりゃ〜。

鮎釣りのおじさんに話しを聞いてると、普段ならこの時期は釣り師は少ないんだそう。
今年は鮎が遅れてるから、とかいってた。

DSCF1008.jpg
消化不良のままゴール。
--

電車で上流へ行って車をとってきてPMツアーへ。

ツアー終えてガイド仲間と和食さとでメシ。
クーラー効きすぎてて寒かったのに、なぜかざるそばとカキ氷を注文してキンキンに冷えた。

アドベンチャー界隈がきな臭くなってる件。でさらに冷えてしまった件。
posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする







ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ