2016年08月17日(Wed)

お盆休みのいろいろ

久しぶりの更新。
今朝のオリンピックバスケット女子 日本vsアメリカが大変おもしろかった。第2クォーターの追い上げは素晴らしく、吉田の3Pは思わずガッツポーズをして叫んでしまった。

結局は第3、4クォーターで大差をつけられ完敗したが、王者相手に見せ場を作った堂々たるゲームでシビレまくった。おかげで会社に遅刻しかけた。

毎度のことだがオリンピックにゲイノウジンが絡むと神聖なものを汚された気分になる。

ゲイノウジン化したようなニュースキャスターもやめてほしい。現地で取材してる様子や、選手の母校に行く様子など、どうでもいい絵が多過ぎる。
1秒たりともゲイノウジンやニュースキャスターの白々しい顔など見たくないのだ。たった今、こっちを向いて手を振ってくれました、とかもうアホかと。

苦労話など探してきて大袈裟なテロップと共に無理やり感動ドラマに仕立てていく構成も鼻につく。
感動させようという意図が見え見えで、その幼稚さに興ざめになる。

一つの事に打ち込み、国を背負って、期待を背負って躍動する姿に感動するのであって、TV的薄っぺらでおせっかいな演出なんぞいらない。もう民放はゲイニンとジャニタレ集めて座談会かクイズ番組でいいだろスポーツには入ってくんな。

書いても無駄だが他競技も、もれなく中継して欲しいと思う。
日本に限定せず、各国の試合も録画で流してくれ。

オリンピックは様々な種目があって、マイナー競技も熱い戦いがたくさんある。



話変わってお盆期間。

久々にMTBに乗りまくった。
DSCF1033.jpg
しかしこの時期の山は苦しい。
特に登りは滝汗の上に虫にたかられるので不快指数MAX。
目の周りを飛び交う小さなヤツがとにかく鬱陶しく腹立たしい。コイツは油断してると目に入ってくる。

そこにアブが襲ってくるのでたまらない。
担ぎ上げてる無防備な時だと、本当に発狂しそうになる。

下りは下りで蜘蛛の巣地獄(笑)
DSCF1040.jpg

しかし、それらを差し引いても有り余る楽しさ。
DSCF1034.jpg
押し上げ担ぎあげて後は下るだけヒャッハーー!
シングル最高。

--

川は繁忙期で忙しさはピーク。
常駐ガイドたちは疲労が蓄積しているようで疲れが見える。
1日100人近くのゲストさんをさばかねばならずピリピリムードでもある。

週末しか行かないので、やり方が変わってしまってる事も多く戸惑うこともある。
それほど日々いろんな事が起こり、その都度対応に追われ新しいやり方に変わるのだ。
舞台ではよくある事である。

渇水で岩だらけのトラップ川。5艇〜6艇でのツアー。満載当たり前。
いやはや、大変。

しかしオモロイ!
この不安定さこそ自分にとっては最高のオモシロさなのである。

薄暗いダブルトラックをジェームスとボート回収に向かう。
DSCF1044.jpg
雨の中、BBQ場の片付け。
ガイドの仕事はいろいろある。

ジェームスがテキパキと料理を作ってくれた。
df (2).jpg
日本語が上手くて気分のいいガイドで最近よくつるむ。
df(1).jpg
まさに同じ釜のメシを食う仲(笑)
--

焼き鳥BBQしたり
2えq0 (1).jpg
レバーがうまく焼けない。焼き鳥屋みたいに焼きたい。。

メリハリのきいたシアワセ連休でしたよ。

posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:








ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ