2016年09月06日(Tue)

週末〜週明け

土曜--

ラフティングガイド。
マンネリでイヤになってた低水位0.25は台風のお陰で0.5くらいあった。
面白い!という水位ではないが楽。

スタート直後、ボートがよれて左の流れに乗ってしまい浅瀬へ入ってしまう。
おわっ、これアカンやつやと戦慄する。
このツアー、ボスがファーストなのでスタックして船団を乱すようなブザマな事はできない。




チラッと振り返るとジェームスが釣られて同コースに入ってきてるではないか。
おわっ、なんでついて来んねん、とさらに戦慄する。
先輩は正しいコースを行き示し、後輩を引っ張ってやる存在でなければいけないと常々ボスから言われている。

2艇スタックとか絶対に避けなければいけない。おいー。

どこでどうやったか覚えてないが必死の操船で無理やりクリア。
ジェームスも無事右ルートに戻ってきて戦線復帰。胸をなでおろす。

つねにジェームスが近くに居て、ジェスチャーや謎のリバーサインでお互いの気分を表して遊ぶ。

AMとPMのツアー。
久々に自然の中でゲストさんやガイドたちと遊んだなーと思える2本で、とても楽しかった。

夜はベースでタコパらしくガイドたちが楽しそうに準備してる。
ワシは明日未明から新潟へ行くので帰って用意をせねばならん。

後ろ髪惹かれつつ帰る。っと見せかけてタカバシに寄る。

日曜--

新潟トリップ。
月曜、新潟で人と会う約束があり前日入り。
まあ仕事兼観光と言ったところ。
なんせ片道8時間もかかるのだ。

ドピーカンの中、ひたすら運転。
1473155555314-400x300.jpg
竜巻起こってもおかしくないですね。

途中、富山で降りて友人に会い、ラーメン屋へ。

富山は富山ブラックという真っ黒で塩辛いご当地ラーメンが有名だけど、ワシはオーソドックスなしょう油ラーメンを求めている。

ラーメンはしょう油、ビールはエビスなのだよ。

1473155551404-400x300.jpg
昔ながらのしょう油ラーメンで、まあまあといったところ。
ギョーザ5個入り220円はリーズナブル。
--

道草食いながらのんびり走ったので夕方に新潟市内入り。
ホテルでシャワーを浴びてメシを食いに夜の街へ。
活気はあるけど落ち着いた雰囲気で大人な街。理由は、あの鬱陶しい客引きが居ないからだと気づいた。
なんでも取り締まりが厳しいらしい。

それらしい人がたむろしてることもあるけど声かけてくるわけでもなく、何してんだろって感じ。

吉田類的居酒屋を3軒ほどハシゴ。
yi5607.jpg

新潟と言えば日本酒。
おかみさんが勧めてくれた日本酒(銘柄忘れた)は飲みやすくてクイクイいけて久々に足というか膝にきた。。

1473155558752-400x300.jpg
盛大にグデングデンしつつ夜の街を楽しんだ。

月曜--

朝から青空が広がり真夏の蒸し暑さ。あたまいたい。

昨日から感じてたが新潟の車の運転は実に優しい。大らか、というのがピッタリだ。
前が詰まってるのに後ろから煽ってくるようなバカタレは居ない。

海鮮市場でバカタレを買った。
新潟名物、たれカツ丼のタレである。

昼から仕事。
商談であるが、一番苦手なタイプで大苦戦。
やたら数字を示せ、数値化しろ、と言ってくる。

普段、感覚で生きているワシはこういうのに弱い。

ハンマーで思いっきりガ〜〜ンと叩いてもびくともしません。二人がかりでね、せーのっと思いっきり引っ張っても伸びたりしません、というアピールは空振りだ。
検査して数値化するほどシビアなものではないんだが。

なんでもデーターな世の中。

どっと疲れて、たれカツ丼食って新潟を後に。
yi5607 (1).jpg

北陸道はロードバイク積んだ車がチラホラと。
そういやトライアスロン佐渡があったんだっけ。

深夜を大きく回って帰宅。

posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:








ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ