2016年10月13日(Thu)

山はやっぱり縦走@

ソロが多いので久しぶりにワイワイと行く計画を立てた。

縦走なのでゴール地点に車をデポしておく。
そこからバス→電車→タクシーと乗り継いでスタート地点へ。
PA080004.jpg

途中の街で酒と食料を買い出す事はぬかりなく。
買いすぎてザック重すぎて凹む。

PA080011.jpg

川がキレイで一同テンションあがった。






悪天を予想してたが思いの外、天気がいい。
kk (4).jpg
ザックの重さ以外は、暑くもなく寒くもなく快適。
なぜか虫も皆無。

夕方からは崩れる予報なので気持ち急いでノロノロ登る。
PA080026.jpg
延々と高度を上げて16時頃ようやくテン場へ。

さっそく宴会。
kk (9).jpg
プッハー。ひやーーうめぇー。やっぱエビスでんなー。
ワシはエビスとままかり酢漬けがあれば静かになる。

鍋、チーズ、えだまめ、イワシのオイルサーディンをつまみ、語らうシアワセな時間。

kk (10).jpg
地酒とかワインとか調子に乗って飲んでたらフラフラになって早々の離脱w
--

夜は予報どおりの雨。バチバチとフライ叩く雨音と風。
けっこう荒れる予報だったが思ったほどひどくなかった。
寝不足と疲労でうつらうつらの記憶でしかないが。

2日目---

本日10時間程度の長い行程なので5時起き予定。
6時15分に目が覚めたヤバイ(笑

テントから叫んでみんなを起こして7時出発を告げて急ぎ荷造り。
7時にテントを出るとみんなはテントでメシを食ってるという。おいー。
7時起床だと思ってたと言う。おいーー。

みんなを待つ間、山小屋へ行って、おじいさんおばあさんと雑談。
おばあさんが熱いお茶を淹れてくれてホッコリする。

しばらくすると、お腹空いたでしょとゴハンと梅干し。
DSCF1093.jpg
水がいいからかなぁ、めちゃウマ!!

何も食べてなかったのでガツガツ食ってたらメンチカツを持ってきてくれる。
うめえこれはうめえと食ってたら今度はワカメスープを入れて持ってきてくれた。

昨晩食った季節限定のバカウマのえだまめはおじいさんとおばあさんに食べてもらったらよかったと後悔。

DSCF1098.jpg
今度来る時は美味しいもの沢山持って来ますね!

なんやかんやで8時半出発(苦笑)
kk (11).jpg
雨は小雨になったがガスで視界悪し。

稜線に出ると風が強い。

PA090061.jpg
その連休中、ちょうどこのあたりで遭難事故があった事を後日知った。

延々続く縦走路。
PA090081.jpg
視界は10〜20mくらいでずっと白黒の世界。
でもそれはそれで楽しい。なぜか悪天は嫌いじゃない。
自然の中でやってるんだなーと、変に気持ちが落ち着くのだ。

一旦高度を下げ舗装路に出る区間はガスが切れた。
DSCF1112.jpg
下界は晴れてたんだな。
PA090101.jpg
足が痛くて・・なのでストレッチ。

アドベンチャーチックというかとれとれチックな鬱蒼としたトレイルを行く。
PA090112.jpg
歩き倒してすっかり日が暮れて暗くなった頃、テン場到着。

オシャレな山小屋でビールハッケン!!
PA090115.jpg
ひゃーーウマイ!おつかれさん。

テント張って水場で食事つくり。
DSCF1120.jpg
パスタ、鍋、ラーメンという品揃えで文句なし。
一人だとラーメン食って終わりってパターンだが、大勢いるといろいろ食べられて楽しいな。

ホットココアウィスキーがバツグンに美味しかった。
これはまたやろうっと。

テン場はなぜか時々小雨。
雨続きで乾かすヒマのない濡れっぱのテント内。

寒いので寝袋をしっかり閉じて寝た。

posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:








ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ