2017年03月28日(Tue)

滑って漕いた週末

土日は山行く計画を立てていたが、もりもりさん&akeちゃんがスノボ行くというのでグラグラ揺れた。

そうなのだ。目下の興味はスクート&スノボ。
ワシは好きな事しかしないし好きな人としか遊ばない(まあ当たり前か)
急角度にのめり込む性格のようで、極端なヤツ、とよく言われるが、性格なんだからどうしようもない。

楽しそうな面々だったし、そっこーでそっちに乗っかった。





せっかく岐阜まで行くんだし、ということで2日間がっつり滑ろうと目論む。
行ったのはめいほう。昔とは大違いなオサレ加減でビビった。
IMG_20170325_091258.jpg
ムラサキスポーツとか入ってるんですね。

関西とは大違いな広いゲレンデにテンション上がりまくり。人が少なくさいこうー♪
IMG_20170325_111345.jpg

リフトでトップまで上がったら白山がドーーン♡
DSC03135.jpg

もりもりさんもドーーン(笑)
IMG_20170325_132345.jpg
でけえ。。てかakeちゃん、、(笑)

サキちゃんが超初心者とか言ってたが、めちゃ上手い(20年ぶりらしかったが初心者ちゃうやんけ)
ワシはけっこう滑れる自信あったが(どんな自信w)コケまくりでダメすぎて焦りまくり。

焦りがさらに焦りを呼んで、たまに逆エッジで吹っ飛んだkoeee。。


オヤブンのテレマークスキーかっけー。オレンジはライバルのひろひろさん。


スノボプロなakeちゃんがずっとはり付いてくれて教えてくれた。akeちゃんは感覚で(わかりやすかったです)たまにもりもりさんが理論的にヒントくれるので、このWコーチが大変よかった。

DSC03148.jpg
おかげで、また少しコツを掴んで滑れるようになった。

ヒラヒラと滑るサキちゃんと。

akeちゃん撮影ありがと♪

滑り倒して足の力がなくなり、腰が限界で集中力が切れてきた。日が傾きはじめて雪がカリカリと固くなってくる。

逆エッジくらって吹っ飛ぶ予感がして警戒していたら、追い越して行った人が思いっきり吹っ飛んだ。
一番恐ろしいヒール側の逆エッジを食らって、長州力に放たれたパワーボムのようになったkoeeee。

だ、大丈夫ですか?とニット帽を拾って持っていってあげたら、大丈夫大丈夫と平気を装ってたが、でもあれは相当痛いと思う。

リフトは最後一本まで乗る主義だが、チキってしまったのと、足が限界なのとで、結局その一本で切り上げた。

一日滑り倒して、大満足。
IMG_20170325_161832.jpg
天気よかったし、人少ないし、メンツは最高だったし!

2日滑る予定だったがオヤブンが肩を負傷して腫れがひどくなったので帰ることに。

アドベンチャーレースでよくお世話になる子宝温泉で汗を流し(オヤブンはシャツも脱げなくなり見知らぬオジサンに脱がしてもらってた笑)鉄鍋担々麺をくって帰った。
IMG_20170325_193342.jpg
めっちゃ楽しかったな♪
--

ぽっかり暇になった日曜はサキちゃんとラフト漕ぎに行こう!ってなった。
キラキラベースにカツさんが居てびっくり。

カツさんと居ると楽しくなってついつい話こんでしまうので、すっかり出発が遅くなる(笑)
急いでポンプして、キラ男(回送用バン)をゴールにデポする。

旧ボートは修理中なのでNEWボート使ってくれとの事。
IMG_20170326_131900.jpg
ギュネイ・ガスのホビーハイザック的なカラーリングで(ついてこれてますか?)速そうに見えるが実はそうでもないという(笑)

0.2ちょっとの水位だったが0.4近くある感じ(たぶん水位計狂ってる)
意外だったのは遊覧船がバンバン出てた事。貸し切り、と思ってたがそうもいかない様子。

IMG_20170326_145402.jpg
今季ガイドデビューなサキちゃんメインで下る。

ここ保津は丸太があるので、主要な瀬はいちいち上陸してスカウティングを入念にした。
IMG_20170326_151457.jpg

IMG_20170326_152657.jpg
水は冷たく(当たり前か)途中から雨が降ってきて寒かったが、交代しながら取れるエディはすべてとったりして、久々のダウンリバーはめちゃめちゃおもろかった。

IMG_20170326_161624.jpg

最後の大仕事、ボートの担ぎ上げは、お互い昨日のスノボで首がムチ打ちでwしかもホビーハイザックボートなので重かった汗

ガタガタ震えながらボート回収、洗い物済ませて、ボスに報告する頃はすっかり暗かった。

シメは当然タカバシ一択!
IMG_20170326_185608.jpg
麺かたネギ多めで文句なし!

スノボにラフトに、お腹いっぱいな週末でした☆

posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:








ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ