2017年07月18日(Tue)

3連休-初日

日本海でSUPの練習。

まったく波がなく、また海開きなので完全にクルージング方向。
人の少ないエリアを選定。





準備中、駐車場のオジサンにずっと喋りかけられた。興味があるみたい。
SUPのポンプはなかなかしんどいので汗だく、息絶え絶えで返答。

賑やかなビーチを離れ岩場へ。

陸からは近づけない場所なんで、とたんに貸切!
gttt06 (1).jpg
眼下に広がる大海原とデカイ空に夏の太陽。
この開放感と浮遊感にすっかり癒やされてしまった。

流行ってるSUPヨガをかなり横目で見ていた。SUPならSUP、ヨガならヨガをやれよーなんでSUPでヨガなん?っとバカにしてたけど、やりたくなる気持ちがワカッタ気がした。

SUPは座ってボケーとしててもよし、寝転んで飛行機雲見ながら昼寝もよし、操船もラフトみたいに大きく自由に動けるのでカヤックでは絶対味わえない開放感があった。

カヤックがイマイチ好きになれなかった理由がワカッタ気がした。

gttt06 (2).jpg
時々現れるプライベートビーチに上陸してみる。

gttt06 (3).jpg
透明度がすごい。

gttt06.jpg
面白そうな洞窟だったがフナムシがうじゃうじゃいて、ぞわーっとなって退散w

沖に出てると2台の水上バイクが近づいてきた。パトライトがあったので水上警察だ。
まずい事でもあるのかな?と警戒してると進路をズラして通りすぎていった。

すれ違う時に手をふったら、大きくふりかえしてくれた。なんかこういうのいいな。
いかにも安全を見守ってるって感じがして、検挙検挙で高圧的な白バイとは大違い(この前ペニー乗ってたらわざわざUターンしてきて注意されたウルセー)

見よう見まねでステップバックターンなどを練習した。

駐車場のオジサンがホースを貸してくれてSUPを洗う。ここで乾かせばいいよと干場まで貸してくれた。

気分のいい一日だった。

顔も体も真っ黒け笑

posted by DAi | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:








ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ