2011年06月13日(Mon)

鳥取県サイクルマラソン大会A


復路はさんざんだった。

雨はひどくなるし足は攣りまくった。時には両方同時に攣り立ちゴケ寸前になる最悪な状況も3度味わった。その度にコース脇に自転車投げ出して足を伸ばす。

下りはブレーキがきかず非常にリスキーだ。サングラスはドロドロで視界が悪いので外している。そのおかげで前選手のタイヤからの飛沫がひどくてドラフティングができない。

下り直後に信号のない交差点なんかがあるので油断できない。ゆっくり車が頭を出しただけでもブレーキが効かない状況では簡単にパニックになる。

心拍数が下がっているので寒くてしょうがない。

泣き言ばかり書いたが最悪だった。



続きを読む

鳥取県サイクルマラソン大会@

2011年6月12日は鳥取県サイクルマラソンに出場。

皆生トライアスロンのコースも一部含む大山のコース120キロである。

往復ピストンコース。
続きを読む







ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ