2012年01月19日(Thu)

北摂ラリー2012D

CP到着。

hgfff定-1.jpg
愛すべきコースクリエイターのシンカワ教祖のトレードマーク笑顔を拝んで元気が出る。

sffgf定-1.jpg
ミワゾウ君は女性スタッフコンビに男前〜とモテモテである。

いろんなものを補給して(エイドとは心の補給場所でもある)本日最後のシングル区間へ。池沿いを走りぬけ、もうあまり怖くなくなったトレイルをややスピードを上げて走り抜ける。

何度も書くが調子に乗ってくるとコケるのが得意パターン。
小さな溝を乗ったまま越えようした時フロントが突き刺さって前転コケ。しこたま背中から腰を打ちつけて息がつまってしばらく悶絶する。ギックリ治ったのにまたヤバし(泣)
続きを読む

北摂ラリー2012C

北摂ラリー終わって予想してた事だけど、いろんな事が忙しくドタバタで合間に書いてる記事はまとまりのない箇条書き風。まあそれはいつものことだけど、そろそろ完結させねば・・

では続きをば。


さて2日目。

朝起きると、そこらじゅうがギシギシ痛い。筋肉痛とは違う痛みで、これは打撲痛だ。

実は昨晩コンタクト付けたまま寝てしまっていて、それに気づいて起きると隊長とヒデピさんがサシで飲んでいた。

いびきの洪水の中、コンタクト外しながらぼんやり会話を聞いていてその時のヒデピさんの言葉「自分で地図読むようになって順位は落ちたけど俄然楽しくなった」が印象に残っていた。

たしかにこの競技、自転車テクと体力があれば地図読めなくてもコバンザメのようについていけば、ある程度の成績は出せる(初心者がエラソーにすみません)でも楽しさや達成感は薄れる。それは前回の北摂ミニで感じたことでもある。

今日は無くしてしまったコンパスをなんとかして自分の力で進んでみたいと思っていた。ラッキーな事にカワグチ隊長が予備コンパスを持っていて貸してくれるという。ほんと何から何まで世話になりっぱなしで。ちょっと余談だが隊長とはいろんなところでニアミスしていたし、境遇が今の自分とよく似ているなど不思議な縁を感じる方である。

おあつらえ向きにコースボリュームは小さくて舗装路が多いし地図は1枚。遅くてもいいので自力で地図読んで進む意思を固める。

続きを読む

2012年01月18日(Wed)

北摂ラリー2012B

気づくとコンパスをどこかで落としたらしくオレの地図読みはそこで終わった。

後は先生と3人パックになってゴールを目指す形をとる。そこからは地図の確認はしなくなって指示通りに動くだけ。ライドに集中できてそれはそれで面白い。

MTBデポしてクイズの答えを探しまわるのはけっこう楽しかった。
P1010279.jpg

猟師が数人、散弾銃を持って待機してる眼の前をすみませーんと走り抜けるシーンは思い出深い。

MTBがないただのトレランは、なんて楽なんだと思ってしまう。
続きを読む

北摂ラリー2012A

序盤のアスファルト地帯ではあまり無理せず抑えて行く。

最後尾スタートだったがすぐに集団に追いついた。皆抑えていて本番は山に入ってからということみたい。

この競技はやっぱり特殊で年齢層も高いし見ためフツーな方が多い。トラやロードレースで感じる威圧感みたいなオーラはぜんぜんなく、のんびりしたものだ。セカセカ前に行こうとするのは場違いで空気読めないバカに思えるほど。それでもジワジワ前に上がっていった。

いよいよ山へ入り予想通りの強烈な担ぎ上げが始まる。

続きを読む

2012年01月17日(Tue)

北摂ラリー2012@

さっき久々に走ってきた。ギックリ腰やってたから10日ぶりだ。どうせろくに走れやしないだろうと重いトレッキングシューズで走ったけど(謎)思いのほか走れた。打撲痛はアチコチあるけど筋肉痛はないのでサラ足というやつなのかな。どこまでも走れる感覚が気持ちよくサブ3ペース(たぶん)まで上げた。

本職と舞台仕事が重なって気ぜわしく過ごしているが北摂で心がやられているので基本ボーとする。
合間を見つけてレポート書いているが、書きたい事が多くて長くなって困る。書くことがなくて悩む人は多いがオレはいつもどう縮小するかで悩むのだ。

っとか書いてるうちにさらに長くなったし。まあいつものごとくサラっとナナメに読んでちょ。



2012年1月14日、15日の2日間で行われる北摂ラリー2012という一風変わったレースに参加。

簡単に言うとMTBのオリエンテーリング版ってとこだ。地図を片手に設定されたコースをトレースしていく。途中クイズポイントなどあり遊びの要素満載だ。

ただし思ったより過酷、なまじ体力あるからとなめてかかるとえらい目にあう。というかあったし(笑)地図読みも上級レベルらしくあなどれない。

参加者はミワちゃん。お互いアドベンチャー方面に興味ありありで、それのためのステップとして参加を決めた。彼女はMTBも持っていなく、しかも1週間前に始めて乗ったという特攻参加だ。(MTBはカワグチ隊長が好意で用意してくださった。ありがとうございます)

かくいうオレもエラソーなことは言えずライドの経験は浅く地図もロクに読めない初心者だ。その時はちょっと勉強してて読めるようになったと思っていたんだが。

続きを読む

2012年01月15日(Sun)

・無事・・

むはは、北摂ラリーかるーく完走(ウソ)( ̄ー ̄;)
ハハ・かるーいね。トレトレっつーのは( ̄_ ̄;

詳細は後日。

オフロードはいろんなモノがドロドロになって、あと片付けが大変。今回新車投入したGTザスカーはドロドロ、ガタガタに。オシャレな白色のサドルとハンドルは見事に茶色化洗っても、とれん。コケまくったので傷だらけでさらに男前。しかもチェーンリングとかグニャッたし。

ロングトレランやトライアスロンやった時と比べると筋肉痛は比較的軽微だが、ヘッドスライディング×3、前転×1、横滑り→木に激突→谷へ吹っ飛び×1(プロテクターあったのと鍛えてたのでよかったよー)、オーソドックス転倒数知れずでアチコチ痛い。ギックリ治ったのにまた軽くヤバイす。

でも素晴らしく楽しい2日間であった。この競技、実は目指しているアドベンチャーレースの選手も多く、実に楽しい方々と出会えた。

何から何までお世話になったカワグチ隊長、また隊長のブログに出てくるakeさんやひさぴーさん?(そう聞こえたのでたぶん)など大変に世話になった。
P1010327.jpg
SS2のCPにて。

2日間ずっとサポート(結果そうなったんだが)してくださったモリモリ先生に感謝します。

そして好奇心とチャレンジ精神あふれるミワちゃん改めミワゾウの頑張りに勇気をもらった(彼女もコケまくって足とか青たんだらけ。こりゃオースギちゃんにシバかれるなオレ^^;)

新ジャンル、ニーマルアドベンチャーズ始動っす(笑)来たれメンバー!

いやぁー魅力的で面白い人たちは沢山いるんだなーと改めて思ったな!







ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ