2008年09月01日(Mon)

第19回トライアスロン珠洲大会C

本日ラン11キロ。途中雨に降られる。ズブ濡れになればかえって気持ちいい。

トライアスロンの一つの区切りがついた土曜日は体のメンテナンスも兼ねて温泉&プールへいった。水着着用の大型施設は泳いでもよし各温泉につかるもよし、各リラクゼーション小部屋で癒しのひと時を過ごすもよし、で完全リフレッシュ。気持ちよかった。

日曜日は舞台出役。ツアー公演のサポートスタッフとして朝から晩までひたすら働いた。
20080831091006.jpg

Tシャツ3枚、ジーパンも汗でグズグズになった。プロ達の裏側は本当に厳しい。当然怒鳴られることもあるしイヤミを言われることも多々ある。華やかな表方からは想像しにくい現実がある。大きな一座のサポートは疲れる。精神的にグッタリ。帰りに一日中ガミガミイジイジ言われ続けた舞台仲間とインド料理を悟りをひらいたインド人のような顔で食べた。

珠洲レポート、ようやく完結です・・。
続きを読む

2008年08月30日(Sat)

第19回トライアスロン珠洲大会B

昨日からラン8キロ開始。今日はラン10キロなり。昨日のランニングは久々に気持ちいいランだった。ここ数ヶ月経験したことなかった感覚。涼しくなったのとビッグレースが終わった開放感がそうさせたのだろうか。

次のレースをあれこれ考えている。10月26日のトレイルラン生駒チャレンジも出たいが秋はやっぱ自転車レースに出ときたいなぁと。ランレースは冬に入ればいくらでもできるが自転車は秋までだし。

ってことで10月13日(祝)岡山国際サーキットの6時間耐久レースのソロの部ってのを考え中。ソロなんでボリューム満点でロングの練習には最適だしな。9月5日締め切りなんで来週さっそくスケジュール調整し決断しなければ。

で珠洲レポート続きでやんす。

スイムで何度か海水を飲んでいたので喉が渇いていた。水を飲みながらバイクの準備をする。100キロなので手袋をはめる。続々とやってくる選手は皆スイムに苦戦したと言っていた。カロリーメイトを食べてバイクスタート。

続きを読む

2008年08月28日(Thu)

第19回トライアスロン珠洲大会A

今日もトレーニングは何もせず。仕事終わりに舞台へ行く。夜半前に帰宅。運営プロデュースする立場はなかなか難しい。役者や裏方とはまた違った難しさがある。役者や裏方やってる方が楽のような気がする。

で続きです。

うす暗くまだまだ曇り空ではあったが西の空には所々雲の切れ目が見えている。風は少しおさまっているようだ。

受付会場に向かう途中、車窓から海の様子を見たが波は弱くなっているようであった。ただ見附島周辺は比較的穏やかだったがスイム会場に近づくほど高くなっていた。


続きを読む

2008年08月25日(Mon)

第19回トライアスロン珠洲大会@

無事、完走。雨レースだと覚悟していたが土壇場逆転劇でラン後半は晴れて暑かったくらい。天気に関しては負けナシである。

タイムは去年より大幅に遅れた。単純に悔しい。波高大荒れスイムは散々で、泳力のなさを痛感。潮の流れが経験したことないくらい凄まじくレース風景は「産卵の為サケが川を溯上中」というべき状態。大袈裟ではなく、行きは怖いくらい進まなかった。多くの選手が苦しんだようだ。逆に帰りは良かったが。

でも速い選手はちゃんといるワケで、トータルタイムが遅かった言い訳には絶対ならない。

反省点が多くあったレースだったが行き帰りの仲間、一年ぶりに再会した理屈なく気分のいい友人達、新しく知り合った友人達のおかげで最高に楽しい2日間だった。ほんと珠洲はイイ!

レース後トンボ帰りで睡眠時間3時間程度で仕事だったので今日は一日ボロボロ。

でも心は充実感でいっぱい、楽しかった何かのイベント終わりには必ずそうなるように寂しさの入り混じる複雑な心境。仕事中でも気がつけばボーっと珠洲のことを考えていたりする。2〜3日はのんびりしようと思う。

続きを読む







ヘリウムカチューシャ

ジェネシスRD

ルディーのメット

LAS-アビヌ